にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【超重要】『TPPに不満表明 交渉の透明性要求 米下院議員』|日本農業新聞29日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【超重要】『TPPに不満表明 交渉の透明性要求 米下院議員』

 米国下院の民主党議員132人が環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に関する情報開示や米議会の意見反映を求める書簡を米通商代表部(USTR)のカーク代表に送ったことが28日分かった。議会の意見を反映できないまま重要な政策決定が進められているとして不満を表明。TPPの透明性のなさが米国でも政治問題化してきた格好だ。
 
 書簡は27日付。提出したのは民主党のローザ・デローロ議員やジョージ・ミラー議員らで、米国の利益を追求するのが目的。下院の同党議員191人の3分の2が署名した。米国上院の国際貿易小委員会委員長を務める民主党の有力議員ロン・ワイデン議員が、貿易交渉の情報開示をUSTRに求める法案を先月提出したのに続くもので、与党から不満が噴出していることは今後のTPP交渉にも影響を与えそうだ。
 
 書簡は米国やオーストラリア、ニュージーランド、ベトナムなど多くの国が参加し、交渉分野が多岐にわたることに触れた上で「これほど重要な政策決定の過程で議会への情報開示がないことを懸念する」と強調。情報を開示し、米議会の意見を反映するよう求めた。
 
 TPPで米国製品の購入義務などを廃止すると米国企業の利益が損なわれることにも懸念を示した。また、企業が進出先の国の政策や規制で不利益を受けたとして国際仲裁機関に提訴できる投資家・国家訴訟(ISD)条項を念頭に、「(外国企業の)投資に対して異常なまでに特権を提供している」として批判。交渉機関を一定期間公表しないとするTPP交渉参加国の秘密保持協定について、内容を明らかにすることも求めている

※引用者注:書簡全文⇒ http://www.delauro.house.gov/release.cfm?id=3377 (← @kakuma1875 さんのご教示)

(引用終)

―(引用者)この件がTPPじたいを潰す方向になるかはまだ分からないので要注意。議員の心理としては自国に有利になるように交渉を持って行きたいだろうからだ。

●本日の目次のページ⇒  http://bit.ly/Lx7UGM 携帯版⇒ http://bit.ly/Lx7UGO

  1. 2012/06/29(金) 05:49:30|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日本農業新聞30日TPP関連記事】2012.6.30 | ホーム | 【日本農業新聞29日TPP関連記事】2012.6.29>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/143-95c8facb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。