にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【超重要】『GMナタネ 自生域15府県に 農水省に市民ネット 輸送管理指導訴え』|日本農業新聞12日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【超重要】『GMナタネ 自生域15府県に 農水省に市民ネット 輸送管理指導訴え』

 遺伝子組み換え(GM)ナタネが15府県で見つかり自生域が広がっていることが11日、分かった。市民でつくる「食と農から生物多様性を考える市民ネットワーク」が東京・永田町で開いた学習会で報告した。2012年の全国調査では新たに山梨、奈良、広島の3県でGMナタネの発見が相次いだ。同ネットワークは農水省に対し「トラックで輸送中にGMナタネがこぼれ落ちないよう、輸入業者などに指導してほしい」と要望した。
 
 GMナタネの自生や在来種との交雑の情況を調べている農民連食品分析センターの八田純人さんは、福岡県博多港や三重県四日市港付近で多く自生していることを報告。特に博多港では、調べた9個体のうち5個体がGMナタネで、「陸路で長距離輸送する場所で自生や在来種との交雑が発見されている」と指摘した。
 
 今後の課題は、1次検査ではGMではない「陰性」を示し、詳細な検査をすると遺伝子が組み換えられている“隠れGM”と呼ばれる個体の存在だ。技術面や金銭面が限られる市民団体では、この隠れGMを見つけるのは困難で「調査は年々厳しくなっている」として行政の協力を求めた。
 
 同省は「資料を提供してくれれば協力はできる。GMナタネが生態系に与える影響も適切に評価して対応したい」(農産安全課)と前向きな姿勢を示した。

※引用者注1:食と農から生物多様性を考える市民ネットワークHP⇒ http://fa-net-japan.org/
注2;農民連食品分析センターHP⇒ http://earlybirds.ddo.jp/bunseki/

(引用終)

―(引用者)「隠れ多極主義」は田中宇のコトバだが、「隠れGM」たあ…これは重大だ。

●本日の他の記事⇒ http://bit.ly/OyMRpb 携帯版⇒ http://bit.ly/OyMPNP

  1. 2012/07/12(木) 19:33:39|
  2. GMO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日本農業新聞13日TPP関連記事】2012.7.13 | ホーム | 『TPP交渉へのカナダ参加通知 米国議会にオバマ政権』|日本農業新聞12日(時事通信)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/207-be830b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。