にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『TPPでの農産物影響 大きな被害生む 農相』|日本農業新聞25日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

『TPPでの農産物影響 大きな被害生む 農相』

 郡司彰農相は24日、TPPに仮に参加した場合の農産物の関税撤廃の影響について「大変大きな被害を生むだろう。また農林水産業だけでなく地域の疲弊も生み出すかもしれないとの声がよく届いている。その声を発信するのが私の仕事だ」と述べ、交渉参加にあらためて慎重な姿勢を示した。参院予算委員会の集中審議で、自民党の山田俊男氏(比例)の質問に答えた。

 TPPについて郡司農相は「(関税を)原則撤廃するということが、先行したグループで話し合いが行われていると理解している」との認識を示した。共産党の紙智子氏(比例)の質問に答えた。

 関税撤廃品目の割合が大きいなど高いレベルの経済連携を結ぶ場合の重要品目の扱いについて、玄葉光一郎外相は関税撤廃からの除外や例外が「認められるのか認められないのかにもよると思うが」と述べた上で「そういった対応をしっかり行うことが当然大前提だ」との考えを示した。

 またTPP交渉参加の前提として米国側が関心を示す自動車分野の市場開放をめぐる協議について玄葉外相は「詳細なやりとりが行われている段階ではない」と述べた。

(引用終)

―(引用者)玄葉外相の答弁はほとんど茶番。例外などありえないし、ましてや後から参加する日本にはまず認められない。

●25日の他の記事⇒ http://bit.ly/QzOOHf 携帯版⇒ http://bit.ly/QzON60 

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売りで入手するには⇒①アキバ本社1F受付(ヨドバシカメラの前の通りを上野方向に徒歩3分右手の赤茶のビル)②大手町JAビル(経団連ビルの隣)地下1階農文協書店で入手可。1部92円。バックナンバーもある。なお03(5295)7410に電話して@ja_tppさんのツイッターを見たと言えば郵送で送ってくれる。送料込みで150円前後。

月極め(2550円。北海道は2450円)購読希望の方は⇒フリーダイアル(0120)101630か、ネット版⇒ http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=47

  1. 2012/07/27(金) 17:56:13|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【重要】『日本の参加反対表明 自動車分野で米上院議員』|日本農業新聞25日 | ホーム | 【超重要】『輸入牛の月齢上げ問題 不安要素残し答申も プリオン専門調査会』|日本農業新聞25日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/273-d7e454c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。