にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【重要】【異議あり②】『宮崎県椎葉村 椎葉晃充村長 農林業再生に冷や水』|日本農業新聞17日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【重要】【異議あり②】『宮崎県椎葉村 椎葉晃充村長 農林業再生に冷や水』

 環太平洋連携協定(TPP)交渉参加には絶対反対だ。宮崎県椎葉村は「林業立村」でやってきたが、1964年に木材輸入が自由化され、林業は崩壊の一途。関税撤廃を原則とするTPPへの参加で農業を林業の二の舞いにしてはならない。

・人口上回る鹿の数

 1975年ごろには1立方㍍3万円を超えていた木材価格は、今は7000円を切った。ここまで下がると、もう一町村では手の打ちようがない。林業の崩壊で、山が荒れ、それに輪をかけるように有害鳥獣が増えている。特に、鹿はめちゃくちゃに増え、山に食べるものがないから全部、里に下りてくる。

 ピーク時に1万数千人いた村の人口は今、3000人。一方、鹿は大体1万頭はいるといわれる。村では家の周りの田畑に網や電気柵を設けているが、人間が動物園のおりに入っているようだ。

 再造林しようと思っても鹿は新芽をかじるので伸びない。成長した木の皮も食べる。みな水源地を守る義務感と誇りを持ちながら林業経営をしてきたが、このままでは植林しなくなってしまう。

 自由化は、中山間地域だけの問題ではない。日本の景観や民俗文化に関わる重大な問題だ。椎葉村には、宮崎県内5大河川のうち耳川、一ツ瀬川、小丸川の三つの源流がある。だが、鹿が下草を食べてしまうので、集中豪雨があると、雨水が一気に表土を洗い、川が赤茶色に濁る。山が荒れれば、川が荒れ、海にも影響する。

・助け合いも難しく

 村には「かてーり」と呼ばれる助け合いがある。昔は田植えには皆で加勢し、屋根のふき替えも集落の人たちが集まってやった。ところが、基幹産業の林業が衰退し、人が減り、少子高齢化で共同作業ができなくなっている。TPPに参加すれば、農業そのものが林業と同じになり、追い打ちになる。

 TPP参加と農業をどうして両立できるのか。政府は「食と農林漁業の再生のための基本方針」で、経営規模を中山間地域で10~20㌶に引き上げるとしているが、全く農村の実態を踏まえていない。規模拡大すれば就業の場がなくなる。離農した人たちをどう救済するのか、極めて疑問だ。

 政府は、遅かれ早かれ農業は内部から崩壊すると言うが、そんなばかな話があるか。林業で飯が食えなくなり、農家はシイタケや畜産、花、野菜など経営を多角化して頑張っている。村も「かてーり」の精神を受け継ぎ、むら興しに取り組んでいる。TPP参加は、そんな努力に冷や水を浴びせるものだ。
(聞き手・西野拓郎)

 しいば・てるみつ

 1946年、宮崎県椎葉村生まれ。71年、中央大学法学部卒業。同村企画開発課長などを経て97年から現職。4期目。2009年から県町村会会長。

(引用終)

―(引用者)篠原孝著『TPPはいらない!』他、にもあるように、木材自由化は日本の中山間地の困窮をもたらす一方で、南米や東南アジアで森林が根こそぎなくなるという現象をもたらした。地球温暖化説の真偽はともかくとして、自由貿易こそが環境破壊をもたらしている

●本日のトップページ⇒ http://bit.ly/R5g6V9 携帯版⇒ http://bit.ly/R5g6Vb

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売りで入手するには⇒①アキバ本社1F受付(ヨドバシカメラの前の通りを上野方向に徒歩3分右手の赤茶のビル)②大手町JAビル(経団連ビルの隣)地下1階農文協書店で入手可。1部92円。バックナンバーもある。なお03(5295)7410に電話して@ja_tppさんのツイッターを見たと言えば郵送で送ってくれる。送料込みで150円前後。

月極め(2550円。北海道は2450円)購読希望の方は⇒フリーダイアル(0120)101630か、ネット版⇒ http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=47
  1. 2012/08/17(金) 15:20:54|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【重要】【TPP反対 農業だけじゃない!Part3③】『過度な競争を不安視 教諭 無関心な仲間へ訴え』|日本農業新聞17日 | ホーム | 【超重要】『反TPP定期デモ 市民グループが毎週火曜、官邸前』|日本農業新聞17日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/343-21a5b758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。