にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『TPP事前協議 政府に強い不信感 国民の声 耳傾けぬ 本紙モニター意識調査』|日本農業新聞27日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

『TPP事前協議 政府に強い不信感 国民の声 耳傾けぬ 本紙モニター意識調査』

 「多くの人がデモをしようが世論に訴えようが、政府はTPP交渉に参加してしまう気がする」(長野、女性、50代)―。日本農業新聞の農政モニターらの意識調査で、TPPについて自由記述してもらったところ、TPP反対の国民の意見に耳を傾けず、交渉参加に向け米国などと協議を続ける政府に強い不信感があることが分かった。民主党や自民党などの主要政党に、交渉不参加を明言する党が少ないことに危機感を表明する意見も目立った。

 自由記述で最も多かったのは「TPPに入れば農村に人が住まなくなる」(神奈川、男性、70歳以上)、「食料自給は安全保障の観点からグローバル化の渦に放り込んではいけない」(愛知、女性、50代)など、交渉参加に反対する意見だ。

 「決断する政治」を掲げる野田佳彦首相が、被災地などの実態に目を向けずTPP交渉参加を表明することを懸念する回答も多かった。「原発再稼働、消費税増税、TPP交渉参加問題と、福島県民にとっては腹立たしいことにばかり熱心であきれる」(福島、女性、40代)、「国民不在のまま進行している。日本の将来を考える上で不安でしょうがない」(兵庫、男性、60代)。

 解散総選挙などで、TPP交渉参加問題を争点にし、国民に信を問うことを求める意見も目立った。ただ、「TPPに、はっきり反対と表明している党があまりない」(北海道、男性、50代)など、主要政党が態度を明確化しておらず、判断基準が定まらないことを懸念する回答もあった。

 今後のTPP交渉参加反対運動については、農業関係者だけでなく、消費者や医療関係者などと連携して行うことの重要性を強調する意見が目立った。

 調査は987人を対象に7月下旬に郵送で行い、728人が回答。TPP交渉参加の賛否を選択する質問には72.8%が「反対」、19.8%が「どちらでもない」、7.4%が「賛成」と答えた。TPPに関する自由記述に答えたのは315人だった。

◆本紙農政モニターのTPPに対する主な意見◆
◎TPP交渉参加反対の理由
・TPPに参加すれば地域格差が生じる。農村に人が住まなくなる(神奈川、男性、70歳以上)

・食料自給は安全保障の観点からグローバル化の渦に放り込んではいけない(愛知、女性、50代)

・メリットのない中で、なぜ推進するのか。米国への気遣いは、少し距離を置いた方が良い(北海道、男性、50代)

・福島の現状は原発問題からいかに復興を図るかが大きな課題。TPP交渉参加議論など論外(福島、女性、60代)

・TPPは農業だけでなく、医療や雇用などさまざまな分野に影響が出る。経済面ばかりでなく、多角的に国益を考えてほしい(福島、女性、40代)

◎政府方針など
・政府は交渉参加ありきの態度であるように感じる。国民の声をしっかり受け止めてほしい(広島、女性、70歳以上)

・政府が情報開示していない。国民議論を積極的に行うべきだ。日本の将来を考える上で不安でしょうがない。(兵庫、男性、60代)

◎選挙など政治への意思反映
・TPPについては、はっきり反対と表明している党があまりない。自民党の態度がはっきりしない(北海道、男性、50代)

・多くの人がデモをしようが世論に訴えようが、政府はTPP交渉に参加してしまう気がする(長野、女性、50代)

・解散総選挙の立候補者には、TPPへの態度を明確にしてほしい(長野、男性、70歳以上)

(引用終)

―(引用者)この調査は主として農業者がモニターとなっているもので、農村部の意見を代表しているとみていい。

●27日のトップページ⇒ http://bit.ly/SIDcCF 携帯版⇒ http://bit.ly/SIDbyI

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売りで入手するには⇒①アキバ本社1F受付(ヨドバシカメラの前の通りを上野方向に徒歩3分右手の赤茶のビル)②大手町JAビル(経団連ビルの隣)地下1階農文協書店で入手可。1部92円。バックナンバーもある。なお03(5295)7410に電話して@ja_tppさんのツイッターを見たと言えば郵送で送ってくれる。送料込みで150円前後。

月極め(2550円。北海道は2450円)購読希望の方は⇒フリーダイアル(0120)101630か、ネット版⇒ http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=47

  1. 2012/08/28(火) 03:56:12|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『市民がTPP街宣 ツイッター通じ集結 埼玉県熊谷市』|日本農業新聞27日 | ホーム | 【重要】『TPPは米国主導の秘密交渉 標的になる日本農業 ニュージーランドのオークランド大学教授 ジェーン・ケルシー氏』|日本農業新聞27日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/375-541e22ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。