にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『TPPの推進 綱領案に明記 米共和党』|日本農業新聞29日(時事通信28日)

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

『TPPの推進 綱領案に明記 米共和党』(時事通信28日)

 【ワシントン時事】米共和党の選挙公約となる党綱領案の内容が27日、判明した。綱領案は民間主導の自由競争による繁栄やエネルギーの国内自給体制の確立などを明記。TPPの推進や対中報復関税の導入を打ち出すなど、全体として「強い米国の再生」を訴える内容になっている。
 
 TPPについては「交渉を完了させ、急速に発展するアジア市場を米国製品に開放させる」と言明した。
 
※引用者注:時事ドットコム(該当ページ⇒ http://www.jiji.com/jc/zc?key=%a5%ef%a5%b7%a5%f3%a5%c8%a5%f3%bb%fe%bb%f6&k=201208/2012082800333 )には、以下の記事が続く⇒

 綱領案は最初に「アメリカンドリームの回復」を掲げ、経済再建と雇用創出に全力を挙げる方針を強調。具体的には、「個人の自由裁量を最大限尊重する」とし、徹底した規制緩和や「小さな政府」を実現すると公約した。

 エネルギー政策については、再生可能エネルギー開発に傾斜するオバマ政権を批判し、石油や石炭など既存のエネルギー資源を最大限利用する姿勢を打ち出した。
 
(引用終)

―(引用者)前回の大統領選でオバマ陣営を支持した金融資本は全てロムニー陣営支持に移っている

●29日のトップページ⇒ http://bit.ly/OrGJj6 携帯版⇒ http://bit.ly/OrGJzo 

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売りで入手するには⇒①アキバ本社1F受付(ヨドバシカメラの前の通りを上野方向に徒歩3分右手の赤茶のビル)②大手町JAビル(経団連ビルの隣)地下1階農文協書店で入手可。1部92円。バックナンバーもある。なお03(5295)7410に電話して@ja_tppさんのツイッターを見たと言えば郵送で送ってくれる。送料込みで150円前後。

月極め(2550円。北海道は2450円)購読希望の方は⇒フリーダイアル(0120)101630か、ネット版⇒ http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=47

  1. 2012/08/30(木) 17:10:34|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日本農業新聞30日TPP関連記事】2012.8.30 | ホーム | 『TPP反対 官邸に届け 豊かな国土を失う』|日本農業新聞29日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/389-10eebdc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。