にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【重要】『超党派で反対貫く TPP阻止へ情報交換会で各党訴え』|日本農業新聞30日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【重要】『超党派で反対貫く TPP阻止へ情報交換会で各党訴え』

 全国農業者農政運動組織連盟(全国農政連)が29日に東京都内で開いた「TPP(環太平洋連携協定)交渉参加阻止に向けての情報交換会」。各党の代表ら10人があいさつし、交渉参加阻止を訴えた。
 
 民主党・山田正彦元農相
 TPP問題は、大変深刻な状況だ。米国の財政委員長のボーカス上院議員が来日時、APEC(アジア太平洋経済協力会議)での参加表明を求め、経済産業省はすでに水面下でのTPP交渉の準備を着々と進めている。今こそ超党派で集まり、どんなことがあっても日本にTPP交渉参加させないようにしっかり頑張っていきたい。
 
 国民新党・下地幹郎幹事長
 私は沖縄・宮古島の生まれで農業のど真ん中で育った。この国のためにも絶対に(TPP交渉参加を)やってはいけないということをよく知っている。日本が元気になるためには農業が頑張らなければいけないという気持ちで、これからも政治活動をする。TPP交渉参加に絶対に反対の姿勢を貫いていく。
 
 自民党・大島理森副総裁
 外交交渉はタフでなければいけない。そのためには、しっかりした政権基盤が必要だが、今の民主党政権にはない。われわれは、全ての関税を撤廃するというような交渉には入ってはいけないという原則でTPP交渉阻止に取り組む。ただしゃべるだけではなく、政府にきちんとやらせなければならない。
 
 国民の生活が第一・山岡賢次代表代行
 日本は1億総兼業農家制にして自給体制を確立すべきだ。私たち自由党(当時)が合流して民主党ができたが、それまで民主党には農業政策などなかった。戸別所得補償制度は、私たち自由党が考えたものだ。私たちこそが農業政策の元締めだという思いで、TPP交渉参加を全力で阻止したい。
 
 公明党・石田祝稔農林水産部会長
 今日、官房長官が記者会見で、いまだに議論が煮詰まっていないからAPECでの交渉参加(表明)が難しいと言った。国民に情報を開示せずに、どうやって議論し参加するのか。6月1日時点からの情報が(開示が)進んでいない。私たちは何も知らされていない。力を合わせ、TPPに反対し、自国をしっかり守ろう。
 
 共産党・志位和夫委員長
 国民に(情報を)伝えずなしくずしに参加しようとするのが野田政権のやり方。懇談した日本医師会の横倉(義武)会長は、TPPに参加したら株式会社の医療介入で国民介護保険制度が流動化すると話した。農業と医師会は共に全面反対と訴える。(TPP参加は)農業、医療、雇用が破壊され主権が奪われる。
 
 新党きづな・斎藤恭紀政調会長
 先日、被災地。宮城県のJAの案内で津波を被った水田を見た。被災された方も頑張っていこうという前向きな気持ちを持っているのに、TPPは就農意識を減退させ、足かせとなる。持ちつ持たれつ、お互いさまという精神は米作りから熟成された。米の国ニッポンを全力で守る。
 
 社民党・阿部知子政審会長
 大地を愛するのであれば、この国を愛するのであれば、関税自主権を守る必要があるのに、なぜ放り出すのか。日本はどこと生きていくのか。米国に付いて行って何の利益があるのか。だまくらかし、うそ八百のTPP。断固阻止に向けて強い決意で臨む。国会議員の矜持を見せて戦う。
 
 新党大地・真民主・松木謙公代表代行
 TPP交渉参加反対では、政治家に圧力をかけるべきだ。TPPをどう考えているのか、選挙区の政治家に対し、はっきりと聞いてほしい。交渉参加反対のために、しっかりと戦う人をぜひ応援しよう。口だけの政治家は駄目だ。選挙区の政治家には行動を要求しよう。私は最後まで戦う。皆さん、一緒に闘おう。
 
 たちあがれ日本・園田博之幹事長
 TPP交渉参加の問題は、米国の雇用政策と関係する。日本が米国の雇用政策に付き合う必要はない。政党はたくさんあるが、超党派で日本農業を守り、いつまでも国産の農畜産物を提供することが大事だ。一緒に頑張っていきたい。

(引用終)

―(引用者)もし日本が交渉参加してしまった場合、批准の時期が問題となる。さまざまな情報を総合すると、来秋以降の模様。そうなるとどうやっても批准前に総選挙があるのが濃厚で現在TPP反対・慎重派が多数の議席を守れるのか否かが大問題だ。

●30日のトップページ⇒ http://bit.ly/TyuDXb 携帯版⇒ http://bit.ly/TyuDXf

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売りで入手するには⇒①アキバ本社1F受付(ヨドバシカメラの前の通りを上野方向に徒歩3分右手の赤茶のビル)②大手町JAビル(経団連ビルの隣)地下1階農文協書店で入手可。1部92円。バックナンバーもある。なお03(5295)7410に電話して@ja_tppさんのツイッターを見たと言えば郵送で送ってくれる。送料込みで150円前後。

月極め(2550円。北海道は2450円)購読希望の方は⇒フリーダイアル(0120)101630か、ネット版⇒ http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=47

  1. 2012/08/31(金) 01:06:08|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『TPP交渉参加の是非判断 APECでは見送り 官房長官』|日本農業新聞30日 | ホーム | 【日本の針路 下】『成熟の社会へ 輸出立国妄想捨てよ 社会経済学者 松原隆一郎氏』|日本農業新聞30日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/393-6b335f47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。