にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『米国は歓迎』|日本農業新聞7日(時事通信6日)

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

『米国は歓迎』(時事通信6日)

 【ワシントン時事】内閣府食品安全委員会プリオン専門調査会が米国産牛肉の輸入制限緩和で合意したことを受け、制限の緩和・撤廃を求めていた米側は5日、一様に歓迎の意を表明した。
 
 米通商代表部(USTR)報道官は取材に対し、「重要なステップを歓迎し、迅速に結論が出るよう期待する」と述べた。
 
 また、米食肉輸出連合会(USMEF)は「日本の輸入基準を国際的水準に一致させる上で、重要な合意がなされた」と指摘。USMEFなどによると、日本は制限前の2001年に米国産牛肉を16億㌦超輸入していたが、昨年は8億7400万㌦とほぼ半減した。
 
(引用終)

―(引用者)このアメリカが主張している「国際的水準」というのはとても緩く、途上国の輸出を奨励するための水準にすぎない、とする識者もいる。

●7日のトップページ⇒ http://bit.ly/P042Tl 携帯版⇒ http://bit.ly/P044dE

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売りで入手するには⇒①アキバ本社1F受付(ヨドバシカメラの前の通りを上野方向に徒歩3分右手の赤茶のビル)②大手町JAビル(経団連ビルの隣)地下1階農文協書店で入手可。1部92円。バックナンバーもある。なお03(5295)7410に電話して@ja_tppさんのツイッターを見たと言えば送ってくれる。

月極め(2550円。北海道は2450円)購読希望の方は⇒フリーダイアル(0120)101630か、ネット版⇒ http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=47
  1. 2012/09/07(金) 06:26:38|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【重要】論説『牛肉輸入規制緩和 政治より国民の健康を』|日本農業新聞7日 | ホーム | 【超重要】『上院財政委・ボーカス委員長 日本市場開放へ「闘う」 米国産牛肉輸入規制緩和で声明』|日本農業新聞7日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/442-3906dcb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。