にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【重要】論説『「維新の会」に問う 日本再生の針路誤るな』|日本農業新聞12日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【重要】論説『「維新の会」に問う 日本再生の針路誤るな』

 橋下徹大阪市長率いる地域政党「大阪維新の会」が国政に進出する。自身が党首となり12日に新党「日本維新の会」を旗揚げする。基本政策集「維新八策」を掲げ、迫る衆院選で過半数獲得を目指す構えだ。だが政策には、環太平洋連携協定(TPP)への参加など看過できないものもある。日本再生のため国を根本から変えるというが、その政策は「壊国」の危険もはらむ。新党の実像を冷静に見極めたい。

 中央政界で実績のない新党が、解散政局の中心に躍り出て、選挙戦でも「台風の目」になろうとしている。選挙後の政権の枠組みをにらみ、各党、国会議員が秋波を送る様子は、現下の政党政治の混乱と劣化をも映し出す

 民意もまた、政権交代に託した熱狂が去った後の政治不信のはけ口を、古い統治機構に舌鋒鋭く切り込む弁護士出身の43歳の市長に求めているようだ。既成政党への失望と諦めが、ポピュリズム(大衆迎合主義)の危うさを秘めながら、「橋下維新」へと向かう。

 新党が掲げる国家像は「自立する個人・地域・国家」であり、「決定でき、責任を負う民主主義・統治機構」の確立である。政策は「道州制」「首相公選制」「衆院定数の半減」「年金一元化」「消費税の地方税化」「憲法改正」などが並ぶ。

 その理念は、「給付型公約から改革型公約」というように、競争と自立、規制緩和を促す新自由主義の色彩が強い。農業への記述はないが、9日の記者会見で橋下氏は、大胆な農業改革と競争力の強化に言及した。今後、農政やJAも俎上に上りそうだ。多様な農業の共存やJAの役割を正しく認識し、農業・農村振興の道筋を早急に示すべきだ。

 「維新八策」は党綱領の位置付けで、具体策や財政の裏付け、期限の明示はない。民主党マニフェスト政治の轍を踏まないよう、あえて基本骨格だけにしたのか。将来の各党との連携をにらんで裁量を持たせているのか。今後まとまる個別政策・公約を注視したい。

 選挙の争点となる原発問題は、「脱原発依存体制の構築」と素っ気ない。TPPは明快に「参加」と言い切る。「維新の会」は、各党との野合批判をかわすために理念の共有化を強調しており、そのリトマス試験紙にTPPが使われないか危惧する。一方で、橋下氏は「日本に不利なルールになれば、それはおそらく認められない」とも述べている。したたかな戦略家だけに、真意を見極める必要がある。

 新党は、社会システムを根本から変え、日本を再生するという。だがTPPに参加すれば、国家の主権が脅かされ、安心・安全な社会システムまで壊れてしまう。地域社会が崩壊すれば、地方分権も実現できない。新党が船出するが、日本丸の針路を間違えてはならない。
 
(引用終)

―(引用者)ふむ、編集室長が名前が古風なヒトになってから2発目ぢゃ。ん~、揚げ足取られないようにというのは判るが、もちっと強力なパンチを繰り出してもいいどぉ(爆)。「トシシタ」クン(爆)には遠慮するこたあない(爆)(橋下徹氏は中野剛志氏が自分より年下であるとして、罵声を浴びせている)。

 なお、「維新八策」については⇒  http://nyantomah.blog101.fc2.com/blog-entry-414.html 携帯版⇒ http://nyantomah.blog101.fc2.com/?mode=m&no=414
 
 なお、私の見解では、橋下徹大阪市長はポピュリストではなく、ファシストだと思われる。少なくとも民主主義には反対で、新自由主義ないしはネオコンの反民主主義的傾向を体現している、と思われる。

 日本農業新聞は「JAの機関紙的な役割」を自ら課していて、それを公言している。なら、橋下徹氏の維新八策が唱える「自立する個人」を徹底的に洗い出し、その個人像を浮き彫りにせよ。と同時に協同組合が理念として持つ個人像とを対比させて読者に提示せよ。ここが勝負処と思われる。

●12日のトップページ⇒ http://bit.ly/NYkKWr 携帯版⇒ http://bit.ly/NYkLcF

【反新自由主義の砦】日本農業新聞入手方法:1部売り⇒①アキバ本社1F受付(ヨドバシカメラの前の通りを上野方向に徒歩3分)②大手町JAビル(経団連ビルの隣)地下1階農文協・農業書センター。1部92円。バックナンバーもある。また03(5295)7410に電話すれば送ってもらえる。

月極め(2550円。北海道は2450円)⇒(0120)101630もしくは⇒ http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=47

  1. 2012/09/12(水) 16:12:55|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【超重要】『国民の声 形だけ? 説明不足 対話も軽視 食品安全委BSE意見募集 答申に反映せず』|日本農業新聞12日 | ホーム | 【重要】『自由化水準満たせば歓迎 TPPでNZ首相』|日本農業新聞12日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/466-e9420855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。