にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【超重要】『カナダの乳製品市場 「完全な開放」要求 既存協定と矛盾 TPPで米国団体』|日本農業新聞23日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【超重要】『カナダの乳製品市場 「完全な開放」要求 既存協定と矛盾 TPPで米国団体』

 米通商代表部(USTR)が環太平洋連携協定(TPP)交渉へのカナダの参加について9月上旬までに行った意見募集で、米国の代表的な酪農団体「全国生乳生産者連盟(NMPF)」が関税撤廃を含めた乳製品市場の「完全な開放」を求めたことが分かった。
 
 TPP交渉で米国は、オーストラリアとの自由貿易協定(FTA)など既存の協定での除外・例外品目は再協議しない方針を示してきた。一方、カナダの乳製品は北米自由貿易協定(NAFTA)で関税撤廃品目から除外されている。米国政府がNMPFの要請通りにカナダと交渉すれば、FTAの除外品目の自由化を求めることになり、他の交渉参加国からダブルスタンダード(二重規範)との批判が出るのは必至だ。
 
 また関税撤廃の例外措置をめぐるTPP交渉での論点が、既存の貿易協定での除外・例外を継続するかどうかに集中すれば、米国、オーストラリアなど農産物輸出国とFTAや経済連携協定(EPA)を結んでいない日本が交渉参加した場合、重要品目を守ることはさらに困難になる。
 
 USTRの意見募集でNMPFは、TPPを「乳製品に対する自由化の例外措置に最終決着を図るためのすばらしい機会だ」として、米国政府に対し強い姿勢で交渉に臨むよう求めている。
 
 米国にとってカナダは、乳製品の主要輸出先国になっている。
 
 NAFTAでカナダは、乳製品の他に鶏肉、鶏卵も関税撤廃品目から除外した。これら3品目は、低関税輸入枠(関税割り当て)による実質的な輸入制限と国内の生産調整を合わせた供給管理政策で国内生産を守っている。交渉参加に当たってハーパー首相は6月、参加条件として「いかなる措置にも同意していない」と発言したのは、この政策を念頭に置いたとみられている。同国の酪農団体も、交渉参加に際して同政策の維持を求める意見を政府に出した。
 
(引用終)

―(引用者)USTRが国内のNMPFの要求を呑んで、カナダと再交渉するのであれば、当然砂糖などの除外品目を米豪FTAで結んでいる豪が黙っていない。これがまかり通れば米国だけが優位に立つ協定ということになってしまうからだ。

 しかしいずれにしても、記事にあるように、日豪EPAは交渉難航中で合意に至っておらず、日米、日NZともFTAやEPAを結んでいない日本にとっては、交渉に参加して例外品目を勝ち取ることは100%あり得ない。TPP交渉じたいが長引いている現状を利用してTPP推進派があたかも例外品目が勝ち取れるかのようなデマを流す可能性があるので注意されたい。

●23日のトップページ⇒ http://bit.ly/UrSf4K 携帯版⇒ http://bit.ly/UrSdd1

【反新自由主義の砦】日本農業新聞入手方法:1部売り⇒①アキバ本社1F受付(ヨドバシカメラの前の通りを上野方向に徒歩3分)②大手町JAビル(経団連ビルの隣)地下1階農文協・農業書センター。1部92円。バックナンバーもある。また03(5295)7410に電話すれば送ってもらえる。

月極め(2550円。北海道は2450円)⇒(0120)101630もしくは⇒ http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=47

  1. 2012/09/23(日) 14:43:21|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【超重要】国立国会図書館『【アメリカ】TPP(環太平洋経済連携協定)に関する下院公聴会』の報告書 | ホーム | 【日本農業新聞23日TPP関連記事】2012.9.23>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/503-a725e6b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。