にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【超重要】【異議あり④】『愛知県弁護士会司法問題対策委 鈴木秀幸委員長 司法主権侵害の恐れ』|日本農業新聞10日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【超重要】【異議あり④】『愛知県弁護士会司法問題対策委 鈴木秀幸委員長 司法主権侵害の恐れ』

 TPPに日本が仮に参加した場合、最も懸念されるのは、弁護士の過剰な増加を招くことだ。司法試験の合格者を制限することは非関税障壁とみなされる懸念があるからだ。弁護士が生き残るために、起こす必要のない訴訟が多発する世の中になる。また、外国の弁護士事務所が日本に次々と参入してくることも予想され、業界に与える影響は大きい。

 弁護士の信用失墜

 日本の弁護士は、2012年2月末現在3万2095人で、2000年に比べ2倍近くになった。この事態を受けて日本弁護士連合会(日弁連)は司法試験合格者の減員を提言している。しかし、合格者を制限することが認められなくなるようなTPPの規定が作られる可能性がある。米国はこれまで年次改革要望書などで日本に弁護士数の増員を要求してきているからだ。

 弁護士が過剰になれば過当競争にさらされ、ささいな事件や事故でも大げさに賠償請求する傾向が強まるだろう。弁護士の信用は失われる。

 日本では、司法試験合格者が司法修習を修了し日弁連に登録して初めて弁護士業務ができる。法務省など国家権力から独立した日弁連が管理できる弁護士の自治の仕組みを保ってきた。外国人の弁護士活動には、1年のうち日本に180日以上滞在するなどの要件があり、都道府県弁護士会などが監督してきた

 企業買収の先兵に

 TPPに参加すればこれらの制度も非関税障壁として取り払われる恐れがある。米国は対日要求で、日米の弁護士が共同経営できる法律事務所を実現しようとしている。米国の大型の法律事務所が、主に都心の日本の法律事務所を傘下に収め、外資系企業が日本で企業を買収するときなどの先兵として弁護士が働くようになるだろう。

 愛知県弁護士会司法問題対策委員会は、こうした懸念される点をまとめ質問書を日弁連に提出。10月に返答があった。「外国人弁護士の制限などGATS(世界貿易機関のサービス協定)の協定で約束された内容がTPPにも引き継がれる」として現行のルールが維持されるとの認識を示したが、不安は拭えない。米国は、GATSでは不十分だからTPPを進めてきたと考えるのが自然だ

 投資家・国家訴訟(ISD)条項の問題も極めて大きい。世界銀行傘下の国際投資紛争解決センターに提訴するという仕組みで、日本の裁判所が判断に関われないのは司法主権の侵害だ。

 米韓自由貿易協定(FTA)が発効した韓国では、日本の最高裁に当たる大法院でISD条項などを研究するチームが発足した。日本でも法律の専門家による同様の動きが出てしかるべきだ。(聞き手・高味潤也)

[メ モ] 愛知県弁護士会司法問題対策委員会

 県弁護士会所属の弁護士で構成。各種の研究会を設け、法曹制度や法科大学院など幅広いテーマで議論している。鈴木弁護士らは、その一つとしてTPP研究会を立ち上げ学習会を開いている。

(引用終)

(引用者)この分野はTPPを反対している人々の中では関心が薄いが極めて重要な分野。注目されたい。

●7-10日のトップページ⇒ http://bit.ly/Z1cSp2 携帯版⇒ http://bit.ly/Z1cSp3

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB

  1. 2012/11/10(土) 17:14:19|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【超重要】【TPP阻止 主要各党 緊急インタビュー②】『自民・参加の即時撤回を求める会会長 森山裕氏 責任取れぬ野田政権』|日本農業新聞10日 | ホーム | 『幹事長に申し入れへ 表明阻止で慎重に考える会』|日本農業新聞10日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/605-af245cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。