にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【超重要】『「判断の時期」 交渉参加で岡田副総理』|日本農業新聞11日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【超重要】『「判断の時期」 交渉参加で岡田副総理』

 岡田克也副総理は10日、三重県桑名市で講演し、TPP交渉への参加について「TPP交渉そのものが、そんなに時間がかからずにまとまると言われている。参加するならそろそろ参加しなければいけないし、参加しないなら参加しないと明らかにする時期ではないか」と語った。
 
 野田佳彦首相が衆院解散の環境整備として特例公債法成立など三つの条件を挙げていることに関しては、「首相は『解散に至る環境整備としてとりわけ大事だ』という言い方はしたが、(整っても)解散するとは言っていない。直接は関係していない」と述べた。
 
(引用終)

(引用者)岡田克也氏は09年政権交代の直前8月のNHK政治討論番組で「自民党はコイズミ構造改革をやり切れなかったから駄目になったんだ」と言い放ったように、経済産業省官僚出身のゴリゴリの新自由主義者である。

 ここで問題なのは「TPP交渉そのものが、そんなに時間がかからずにまとまる」との部分である。これは明らかなデマゴギーである。ただし「参加するならそろそろ参加しなければいけないし、参加しないなら参加しないと明らかにする時期ではないか」と巧妙に揚げ足を取られないように発言している。
 
 後段の解散をめぐる発言から考察すると、9日の読売のTPP報道の仕掛け人が絞られてくる。

●11日のトップページ⇒ http://bit.ly/ZkPodD 携帯版⇒ http://bit.ly/ZkPli7

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB

  1. 2012/11/11(日) 07:58:03|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『アキバ文化も反TPP! 若者らが街頭活動』|日本農業新聞11日 | ホーム | 『TPP賛否で討論 東大大学院が公開講座 教授らが持論展開』|日本農業新聞11日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/615-00f37e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。