にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【重要】【異議あり③】『兵庫県保険医協会 池内春樹理事長 命守る制度なくなる』|日本農業新聞9日

●これは11月9日の記事です。●本日11月12日は新聞休刊日。●11月11日のトップページ⇒ http://bit.ly/ZkPodD 携帯版⇒ http://bit.ly/ZkPli7

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【重要】【異議あり③】『兵庫県保険医協会 池内春樹理事長 命守る制度なくなる』

 環太平洋連携協定(TPP)は関税撤廃だけでなく、医療分野の規制や食品の安全基準などを非関税障壁に位置付けて緩和撤廃し米国と大企業の利益を図ろうとするものだ。米国が特に日本に売り込みたいのが医療サービスや製薬、健康保険などのヘルスケア産業。兵庫県保険医協会は当初からTPPに危惧を抱き、危険性を伝えるシンポジウムを開いたり、パンフレットを作成して希望者に提供したりしている。

 国民皆保険が崩壊

 私たち開業医が心配しているのが、国民皆保険制度の崩壊だ。いつでもどこでも誰でも医療を受けられ、病院を選べるのはこの制度のおかげだ。TPPが発効すると、医療分野に市場原理が持ち込まれ規制緩和が進むだろう。混合診療が解禁されれば高額な費用が掛かる治療はお金のある人しか受けられなくなり、保険が適用される新たな技術などが少なくなることも懸念される。

 自由診療分の治療費を自費では賄えないからといって民間医療保険に入っても給付の審査が厳しく、受診できる病院も制限される。さらに営利を目的にした株式会社の病院が認められると、最低限の人員で最大限の利益を求め、医師たちにゆとりがなくなるだろう。開業医もチェーン化された民間病院の傘下に組み込まれるかもしれない。

 日本は薬価を政府が決めているが、米国並みの高額な薬価になる可能性がある。全国保険医団体連合会の調査では、例えば降圧剤「ノルバスク」の米国での価格は日本の約2倍だった。新薬の安全性や有効性の確認もおろそかになる恐れがある。

 医師不足の加速も

 他国の資格・免許を相互に認め合う越境サービス貿易分野も心配だ。日本の医師免許が米国でも使えるようになれば、医療機関の報酬や労働環境が米国の方が良いと優秀な人材が流出するだろう。今でも医師不足の地域があり、ますますそれを加速させる。TPPが発効してから元に戻したいと思っても、規制をいったん緩和すると元には戻せない「ラチェット条項」が導入されれば困難になる。

 国民皆保険制度は、日本国憲法第13条の幸福追求権や第25条の生存権の具体化だ。国の責任で運営すべきで、利益を追求する株式会社や民間医療保険会社に委ねるわけにはいかない。

 TPPは私たち医療従事者だけの問題ではない。検疫や牛海綿状脳症(BSE)などの規制が緩和されて食の安全が脅かされ、また全ての関税が撤廃されれば瑞穂(みずほ)の国である日本から棚田や里山がなくなってしまう。TPP交渉参加阻止に向けてJAを含めて国民各層と連携していきたい。(聞き手・坂西野風子)

[メ モ] 兵庫県保険医協会

 開業医の経営と生活の向上のために1963年に前身の組織を設立し、69年に現在の協会が発足。会員は医師や歯科医師ら7059人(10月末)。開業医の医院経営などを支援している。

(引用終)

(引用者)※兵庫県保険医協会のHP⇒ http://www.hhk.jp/

 HPを拝見すると活発に反TPP活動している団体。TPPの本質は「ヒト・モノ・カネの移動の自由」とみることができるので、記事にあるように優秀な医師の国外流出は当然考えられ、医師不足になるのは火を見るより明らかだ。

●7-10日のトップページ⇒ http://bit.ly/Z1cSp2 携帯版⇒ http://bit.ly/Z1cSp3

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB
  1. 2012/11/12(月) 12:15:11|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【超重要】『東京大学大学院教授 鈴木宣弘氏 暴力的なTPP止めよ』|日本農業新聞9日 | ホーム | 『アキバ文化も反TPP! 若者らが街頭活動』|日本農業新聞11日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/617-ac430982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。