にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【重要】【TPP阻止 主要各党 緊急インタビュー①】『民主・慎重に考える会 山田正彦氏 国民望まぬ交渉参加』|日本農業新聞9日

●これは11月9日の記事です。●本日11月12日は新聞休刊日。●11月11日のトップページ⇒ http://bit.ly/ZkPodD 携帯版⇒ http://bit.ly/ZkPli7

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【重要】【TPP阻止 主要各党 緊急インタビュー①】『民主・慎重に考える会 山田正彦氏 国民望まぬ交渉参加』

 18日から始まる東アジア首脳会議(サミット)の一連の会合で、野田佳彦首相が環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加表明をするのではとの懸念が強まっている。オバマ米大統領の再選が決まり、米国が日本に交渉参加圧力を強めるのは必至とみられるためだ。野田首相の交渉参加表明をどう阻止するのか。民主、自民、国民の生活が第一、公明、共産、社民の6党の農林幹部に緊急インタビューし、TPPへの対応や見解を聞いた。

   ―野田首相が東アジアサミットでTPP交渉参加の表明する懸念はありませんか。

 非常に危険だ。首相は9月の民主党代表選の公約にTPP推進を掲げて再選された。臨時国会の所信表明演説にもTPP推進を盛り込んで政府方針とした。内閣改造でも、前原誠司国家戦略担当相や吉良州司外務副大臣、近藤洋介経済産業副大臣ら推進派の急先鋒を政務三役に据えた

 オバマ米大統領は再選が決まったことで、日本の交渉参加に反対する米国内の自動車業界に遠慮する必要がなくなった。首相と大統領が同席するサミットは、日本が交渉参加を表明する絶好の機会になりかねない。しかし絶対にやらせてはいけない。断固阻止のため、超党派の国会議員による反対集会を15日に開く

   ―民主党経済連携プロジェクトチーム(PT)は、政府にTPP交渉参加の是非を「慎重に判断する」よう求める報告書をまとめています。

 首相は重く受け止めるべきだ。民主党の結党以来、恐らく最も長い時間をかけて議論した。党内に推進派は多いが、「TPPを慎重に考える会」を中心に数多くの懸念事項を指摘し、何とか慎重な表現でまとめられた。

 ただ「外交交渉は政府の専権事項」として、首相が党の意向を無視する可能性もある。PTは交渉参加国との事前協議で“前払い”をしないよう政府に申し入れたが、輸入牛肉の規制緩和をめぐる日本の対応は、米国の言いなり同然だ。

 だが首相は、十分な情報開示と国民的議論を経た上で交渉参加の是非を判断すると約束した。自らの言葉を忘れたとは言わせない。政府の説明会や意見交換会の参加者は全国でわずか8800人。しかも開催は7月が最後で、国民的議論が不十分なのは明らかだ。そもそも議論の前提となる情報開示がない。新たに交渉に参加した、カナダやメキシコが日本に求めるものも調べていない。

   ―それでも首相が交渉参加表明を強行するようなことはありますか。

 普通に考えればできるはずがないし、やってはならない。もし参加表明を強行すれば、次期衆院選で民主党は確実に惨敗する。その前に、必ず離党者が続出する。

 首相は代表選再選で、TPP推進も信任されたと思っているかもしれない。だが70人以上の離党者や、首相以外の候補に流れた批判票などの全てが「首相は間違っている」ことを示している。TPP交渉参加は、国民が望むものでは断じてない。(聞き手・岡部孝典)
 
(引用終)

(引用者)野田内閣になって以降いく度も「野田首相が交渉参加声明」するのではないかと懸念され、緊迫したことがあったが、このインタビューにある通り、今回は内閣改造でTPP交渉参加声明を強行してもおかしくない布陣になっている点が過去の「危機」とは大きく異なる。

 また、自民党総裁選で、一応谷垣総裁下の党の政策の縛りもあってどの候補もTPPには慎重姿勢を示していたのとは異なり、民主党代表選でTPP推進を掲げて野田首相が勝利したことは予想以上に大きい

●7-10日のトップページ⇒ http://bit.ly/Z1cSp2 携帯版⇒ http://bit.ly/Z1cSp3

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB

  1. 2012/11/12(月) 13:03:39|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【重要】『再選で2期目の米大統領 TPP積極推進 自民部会に外務省見解』|日本農業新聞9日 | ホーム | 『15日に反TPP集会 全中 首相の参加表明阻止』|日本農業新聞9日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/622-5a29349c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。