にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『TPP阻止超党派議員集会 正念場へ力を結集』|日本農業新聞16日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

『TPP阻止超党派議員集会 正念場へ力を結集』

 環太平洋連携協定(TPP)交渉参加の阻止に向けて15日に開かれた超党派議員・国民集会で、各党の代表らは、与野党の勢力を結集して正念場を乗り切る決意を申し合わせた。野田佳彦首相による突然の解散表明から一夜明け、首相が東アジア首脳会議(サミット)でなし崩し的に表明に踏み切る可能性も指摘しながら、「混乱に乗じた独断専行を許さない」と気勢を上げた。

 「国民の生活が第一」の鈴木克昌国対委員長は、TPP参加でエネルギーや食料など「国家の安全保障の根幹が揺るがされる」と危機感を強めた。その上で「日本の文化、良いところを何としてでも守り、後世に伝えていくのが私たちの責務だ」と超党派での連帯を訴えた。

 社民党の福島瑞穂党首は「国会の場や国民にきちんと表明もせず、なぜ外国からの報道で(TPP交渉参加表明を)知らなければならないのか。おかしいじゃないか」と語気を強めた。食の安全と農業の基盤を守る観点から「野田首相の交渉参加表明を阻止し、TPPを断念するまで全力で取り組む」と誓った。

 「みどりの風」の舟山康江共同代表は、TPPに関する情報開示と国民的議論が不十分な現状を挙げ、「国家主権を守るのか、グローバル企業の利益を守るのか」と政府の対応をただした。また「TPP反対の声を結集して新しい流れをつくっていきたい」と新党の目指す姿を説明した。

 新党大地・真民主の松木謙公代表代行は「選挙での有権者の一票がTPP反対に向けた大きな力になる」と述べ、国民の選択で交渉参加阻止の後押しを求めた。

 「TPPを慎重に考える会」の山田正彦会長とTPP反対を唱え続けてきた亀井静香・前国民新党代表は「こともあろうに(衆院解散で)国民の代表の首を切った上に、TPPに対して前のめりな姿勢を見せている」と、首相の対応ににらみを利かせた。その上で、今後も「仲間と共に決然と行動していきたい」と決意を述べた。

 集会には鳩山由紀夫元首相も参加。「日本はもっと独立国家であるべきだ。今日までの歴史と伝統を守っていくことが日本人の務め。それを忘れた政権は政権としての資格を持たない」と現政権を強く批判した。

 議員らの決意表明に、JA全青協の山下秀俊副会長は「TPPについて政治決着してくれるのであれば、今ごろ農家は(要請のために上京せず)地元で安心して作業しているはずだ」と述べ、議員に一層の奮起を促した。
 
(引用終)

(引用者)まさしく最後段のJA全青協の山下秀俊副会長の「TPPについて政治決着してくれるのであれば、今ごろ農家は(要請のために上京せず)地元で安心して作業しているはずだ」が言い得て妙。菅直人にはじまる邪な政治こそが断罪されるべきなのだ。

●16日のトップページ⇒ http://bit.ly/SYEYwc 携帯版⇒ http://bit.ly/SYEWo9

【反新自由主義の砦】日本農業新聞1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB
  1. 2012/11/16(金) 15:51:58|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【重要】『超党派議員が緊急集会 与野党で断固反対を』|日本農業新聞16日 | ホーム | 【重要】論説『TPP阻止集会 各党は国民の声を聞け』|日本農業新聞16日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/670-55a29bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。