にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【超重要】【日本の進路 1】『経済学者 中谷巌氏 文明の転換 「全て一律」から脱却』|日本農業新聞15日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【超重要】【日本の進路 1】『経済学者 中谷巌氏 文明の転換 「全て一律」から脱却』|日本農業新聞15日

 環太平洋連携協定(TPP)交渉参加問題が新たな天王山を迎えた。経済連携の基本方針の策定に向けた民主党の検討は、期限の国会会期末を控え大詰めだ。一方、日本経団連は、18、19日の主要20カ国首脳会議(G20サミット)での交渉参加表明を野田佳彦首相に要求。「ふるさと危機~TPP反対キャンペーン第6部」では4月に続く「日本の針路」の第2弾として、日本が選ぶべき道を踏まえながらTPP問題をどう捉えるか、各界の識者に問う。

 英米で発展した近代経済学においては、TPPのような自由貿易体制が世界の全ての国に利益をもたらすとされる。しかし歴史的には、かつての英国や現代の米国のように、その時々の世界の覇権国が政治力や軍事力を背景に、自国に有利になるように進めてきたのが自由貿易の本質だ。

 TPPも同じ構図で、日米同盟を盾にして、米国が日本に改革を要求する形になっている。政権交代で廃止になった「年次改革要望書」に代わるものだ。

 今、米国は「日本の自動車市場は閉鎖的だ」と言ってきているが、関税ゼロの日本で米国車が売れないのは、ろくに国情も勉強せず大型車ばかり造っているから。覇権国の言い掛かりでしかない。

 米国が主導した、ヒト・モノ・カネが世界中を自由に移動できるグローバル(地球的)資本主義は、多くの副作用をもたらした。欧州金融危機に代表される世界経済の不安定化、環境破壊、格差拡大、そして何よりコミュニティーの崩壊。世界に「フロンティア」がなくなり、成長の余地がない中で無理に成長させようとした“ゆがみ”といえる。

 経済成長ばかり優先させ、それによって人々の生活がどうなるかを考慮しない19世紀・20世紀型の価値観はもう成り立たなくなった。にもかかわらず政治家や新聞各紙は、自由貿易はいいことだという古い思い込みでTPPを進めようとしている。浅はかな考えではないか。だから私は「TPPでは、日本は救えない」と著書で警告した。

 何でも貨幣で価値を測る考え方から抜け出し、全く違う価値観で人類世界を再構築する「文明の転換」が21世紀の課題となる。そこでは経済成長が究極の目的ではなく、人間が心豊かに生活するには何が必要かという発想が求められる。TPPのように全て一律にという米国的な思想から、各国独自の文化や制度を尊重し、相互に承認するような仕組みを大きな流れとするべきだ

 日本では、福島での不幸な事故を受けエネルギー政策の転換が避けられない。原発のように1カ所で発電して送電する「大規模集中型」の供給から、再生可能エネルギーを中心に、地域単位で電力を自給する「自律分散型」に変えるべきだろう。

 そこに農業を組み入れると、農業の持つ役割はますます重要になる。石油がなくても農業が続けられる仕組みをつくり、食料を一定程度自給する農業再生計画を地域で作る。地域内で生活の7、8割を賄えるようにし、人と人との関係を安定化させる。家族や友人といった、互いに慈しみ合う共同体に価値を置く。自由貿易は否定しないが、適切なバランスを保つ。

 TPP一辺倒ではなく、こうした社会の追求こそが21世紀の日本の安定につながるのではないか。
(聞き手・岡部孝典)

 なかたに・いわお 1942年、大阪府生まれ。一橋大学卒業、米ハーバード大学で経済学博士号取得。一橋大学教授、小渕内閣「経済戦略会議」議長代理などを歴任。構造改革論者として知られたが2008年『資本主義はなぜ自壊したのか』で新自由主義や市場原理主義との決別を宣言。近著に『資本主義以後の世界』(徳間書店)。

(引用終)

―(引用者)経済理論だけでは解決できない。しかし「古典的」情況であるのには変りがないが。

●本日の他の記事⇒ http://nyantomah.blog101.fc2.com/blog-entry-72.html 携帯版⇒ http://nyantomah.blog101.fc2.com/?mode=m&no=72 
  1. 2012/06/15(金) 15:40:13|
  2. TPP
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<『TPPで国民と対話 初の全国版ポリシーブック 全青協』|日本農業新聞15日 | ホーム | 【重要】『TPPの懸念追加 意見集約で修正案 民主PT』|日本農業新聞15日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/75-cfbe69c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【超重要】【日本の進路 1】『経済学者 中谷巌氏 文明の転換 「全て一律」から脱却』|日本農業新聞15日】

(引用始め)(色付け、【超重要】、【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)【超重要】【日本の進路 1】『経済学者 中谷巌氏 文明の転換 「全て一律」から脱却』|日本農業新聞15日 環太平洋連携協定(TPP)交渉参加問題が新たな天王山を迎...
  1. 2012/06/19(火) 12:47:05 |
  2. まとめwoネタ速neo

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。