にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【重要】【解説】『豚肉や乳製品に注意』|日本農業新聞1日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【重要】【解説】『豚肉や乳製品に注意』

 日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)交渉の開始が決まった。日本は鉱工業製品の関税撤廃がEUに比べて進んでいる。このため、EUが日本に対して非関税障壁の撤廃・見直しに加えて、豚肉や乳製品など農産品でどのような要求をしてくるかが今後の焦点となる。

 日本はEU、カナダなどの先進国と相次いでEPA交渉を始めた。郡司彰農相は11月30日の閣議後会見で「センシティブな品目に配慮しながら臨むことにしたい」と述べ、関税撤廃対象から除外する重要品目を確保していく決意を示した。

 とはいえ、EUは米国と並ぶ農産物輸出大国だ。EUの2011年の農産物輸出額は1050億ユーロ(約11兆4450億円)で、前年に比べて16%増加した。ワインとウイスキーに次いで輸出増に貢献したのが冷凍豚肉で、牛乳・乳製品も好調だった。EUとのEPAでは豚肉や乳製品などの扱いが鍵を握りそうだ。

 EUでは、国内の自動車産業への影響を懸念するEU加盟国から反対が起きていた。日本はEUへの自動車関税が10%で交渉での関税撤廃に意欲的なのに対し、EUから日本へは関税が既に撤廃されている。そのため、欧州側は自動車分野などで日本に非関税障壁の撤廃を要求、さらに豚肉や乳製品の市場開放を強く求めてくることが懸念される。

 EUは、カナダとの自由貿易協定(FTA)であるCETAでも乳製品の市場開放を強く求めていると言われる。EUは生乳生産の割当制度を撤廃する予定で、今後のEU域内の需給状況が、日本での乳製品市場開放への圧力につながらないかも注意が必要だ。
 
(引用終)

(引用者)こんなことを続けていくならやがて破綻する。戦後史の中で真っ先にショックドクトリンに見舞われた南米は、自由貿易を捨て、公正貿易に転換しようとしている。日本も見習うべきだ。現状の「自由貿易」を追求するなら世界貿易機関(WTO)の改革も必須。改革できなければ脱退する覚悟を持ってもらいたい。

●1日のトップページ⇒ http://bit.ly/TwXgrS 携帯版⇒ http://bit.ly/TwXejQ

【反新自由主義の砦】日本農業新聞:1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB
  1. 2012/12/01(土) 22:00:46|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『現状のTPP「反対」 国民新党政策集』|日本農業新聞1日 | ホーム | 【重要】『11党首討論会 原発、経済で論戦 施策の違いアピール』|日本農業新聞1日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/776-5727178d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。