にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『アジアの交渉優先 新党日本「十策」発表』|日本農業新聞2日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

『アジアの交渉優先 新党日本「十策」発表』

 新党日本は1日、衆院選公約「地上(じべた)十策」を発表した。環太平洋連携協定(TPP)には直接言及していないが、「東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス6で自由貿易協定(FTA)を結び、その上で同盟国・米国とも協調する通商国家ニッポン!」を提唱している。

 同党の田中康夫代表は、日本のTPP交渉参加に反対の立場。今回の公約でも、実質的にTPP交渉参加に反対したものとみられる。

 「廃炉こそ新しい公共事業」として脱原発の姿勢を明確にし、東京電力福島第1原子力発電所事故の被災者に対する「新しい町」の提供藻類による石油代替燃料の実用化を提示。木製ガードレールによる新しい地域密着型公共事業など、10項目の公約を掲げている。
 
(引用終)

(引用者)※新党日本のHP(公約へのリンクあり)⇒ http://www.nippon-dream.com/

 「藻類による石油代替燃料」は田中康夫氏が以前から積極的に紹介している日本の技術。また「木製ガードレール」は長野県知事時代に実現したもので有名。

 田中康夫氏はベーシックインカム導入などを唱えていることから新自由主義的な思考の持ち主とみられているが、その括りにはとどまらない知性の高さと柔軟性がある。

●2日のトップページ⇒ http://bit.ly/Tz3J5D 携帯版⇒ http://bit.ly/Tz3J5H

【反新自由主義の砦】日本農業新聞:1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB
  1. 2012/12/02(日) 14:14:41|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『BSE規制緩和を議論 東京で学習会』|日本農業新聞2日 | ホーム | 【重要】『賛否は公約通り 経済同友会がTPP質問状』|日本農業新聞2日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/784-cb19db69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。