にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【重要】論説『11カ国拡大TPP 新局面での議論に注目』|日本農業新聞3日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【重要】論説『11カ国拡大TPP 新局面での議論に注目』

 環太平洋連携協定(TPP)の関係国協議が新たな局面を迎えた。3日からニュージーランドで始まる会合では、これまでの9カ国から正式にカナダ、メキシコの2カ国が加わり11カ国に拡大する。特にカナダは乳製品などで関税撤廃の例外を主張する意向で、今後の議論の行方を注目したい。交渉新局面を注意深く分析することが必要だ。

 TPPは、世界最大の経済・軍事大国の米国が加わったことで交渉が大きく変質した。同国は、アジア・太平洋地域への輸出拡大の最重要な「道具」としてTPPを位置付け、米国有利のルール押し付けを進めている。米国主導のTPPは、南シナ海など海洋権益を求める中国の膨張主義への歯止めをかける経済・軍事同盟の色彩も強い。中国と周辺諸国が領土問題で緊張が高まるほどに、TPPの存在意義が出てくる構図だ。

 北米2カ国が加わり、11カ国体制に拡大する。東南アジアの中心国・タイも参加を検討中だ。しかし交渉は国益に関する核心部分に入り難航しているのが実態だ。農畜産物の例外を求める関税撤廃問題や国営企業の位置付け、企業が相手国政府を訴えることができる投資家・国家訴訟(ISD)条項、医療保険制度など、肝心の分野で意見対立が続く。

 そうした中での新たな2カ国参加をどう見ればいいのか。もともと北米自由貿易協定(NAFTA)の参加国であることを考えれば、米国主導の広域FTAに加わることは自然の成り行きともいえる。ただ、TPPは単なる自由化度の高いFTAではない。ゼロ関税を大前提に規制緩和を同時進行する究極の自由化協議だ。ここでカナダの対応が大きな焦点となる。

 カナダは、これまでの国際通商交渉でも乳製品、鶏肉など供給管理品目を自由化と関税撤廃から除外してきた。そして同様に米、乳製品など重要品目を死守する日本と連携を強めてきた。両国の経済連携協定(EPA)に入る前段の共同研究過程でも、重要品目の例外を作ることで了解している。そのカナダがTPP交渉でどういった主張を展開し、どんな決着となるのか。同国が全品目のゼロ関税を受け入れれば、これまでの主張と矛盾し、今後のTPP関係国以外の交渉でも整合性が問われることになりかねない。

 また、TPP交渉の内実を探る意味でも注視したい。新規参加国の意思反映の「虚実」だ。既に決まった項目には従う他、極めて限定的な主張しか許されていない。日本国内の交渉参加推進派の「早く参加してルール作りに加わるべきだ」との主張は、幻想にすぎないことを裏付けるだろう。新局面で、またぞろ財界などから「TPPに乗り遅れるな」の大合唱が予想される。とんでもない暴論だ。TPPは、米国から一方的に日本の富を収奪され、食と命と暮らしを破壊に導く「亡国協定」に他ならない。

(引用終)

(引用者)米国がほんとうに対中包囲網を敷いているかは疑問だが、中国周辺諸国で緊張が高まればTPPの存在価値が高まるとの指摘は概ね同意できる。尖閣問題などを過度にマスメディアにクローズアップさせることで日本の世論を交渉参加に向かわせる意図はあるだろう。

 カナダが実際の交渉でどう振る舞うかも注目する必要がある。ただ、秘密交渉ゆえ、TPP推進派の扇動やデマが入りやすい局面とも言えるので、「リテラシー」を持って報道には接するようにしたい。

●3日のトップページ⇒ http://bit.ly/Veg8It 携帯版⇒ http://bit.ly/Veg8YJ

【反新自由主義の砦】日本農業新聞:1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB

  1. 2012/12/03(月) 18:35:52|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【超重要】【衆院選とTPP】服部信司『危機感持ち 選挙臨め』|日本農業新聞3日 | ホーム | 【重要】【衆院選とTPP】孫崎享『全国民への警鐘急務』|日本農業新聞3日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/790-4fa82213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。