にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【超重要】【2012衆院選 託す②】『新潟県十日町市 地域おこし協力隊 過疎は効率偏重のつけ 村から国の未来描け』|日本農業新聞12日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

【超重要】【2012衆院選 託す②】『新潟県十日町市 地域おこし協力隊 過疎は効率偏重のつけ 村から国の未来描け』

 冬囲いに覆われた新潟県十日町市の東下組地区生活改善センター。今季初の本格的な雪となった7日、地域おこし協力隊員の高橋治夫さん(63)は、地元の農家と翌日に東京のイベントで販売する米や農産加工品の荷造りに追われていた。

 2010年6月、市の募集に応じて山間部にある同地区に赴任した高橋さん。棚田米の直売や在来ラッカセイの再興、農産品の都市部への販路づくりを次々と手掛けてきた。

 山里に元気を取り戻す活動に手応えを感じる一方、「自分がしているのは、過疎や農業衰退を見過ごしてきた失政の尻ぬぐいではないか」という疑問を拭えないでいる。「農山村の再生には、地域政策や農政の立て直しが何より先決だ」。日々強まる実感を胸に、この地に来て初めての衆院選を迎える。

 東京都墨田区で長らく青果店を経営してきた高橋さん。扱う品目を深く知ろうと産地や農業について学習するにつれ、農山村の置かれた厳しい現状に関心が強まった。「都市だけが快適さを享受していいのかという思いがあった。背後にある農村の実態に目を向けなければ、いずれ日本全体が崩れていく」。そんな危機感が、縁もゆかりもない東下組地区へ飛び込むきっかけとなった。

 同地区で水田1・9㌶を経営する水落儀一さん(68)は、隊員の受け入れで「住民の気持ちが変わってきた」と話す。米の共同直売などを通じ自分たちが作る農作物の価値に気付き、集落間で地区の課題を共有できるようになったと評価する。「(3年間の)派遣終了後の隊員のサポートなど、制度を生かす国や行政の支援が必要だ」と訴える。

 地域おこし協力隊は、過疎・高齢化が進む地域を再生する目玉施策として国が09年度に創設した。地方切り捨ての構造改革路線で自民党が大敗した07年の参院選後、農山村再生の論議や政策立案が活発化。09年衆院選では地域主権を掲げた民主党が政権を獲得した。

 しかし、過疎の現実は一向に改善しない。東下組地区では昨年秋、七つある集落の一つから灯が消えた。最後まで暮らした2戸の農家が、高齢を理由に山を下りたのだ。290人が住む同地区で65歳以上の割合を示す高齢化率は34%。少子化が止まらず、地区の小学校は3年前閉校になった。

 「行政サービスまで経済効率で判断し、縮小するのはおかしい。税金の使い方が違う気がする」。過疎歯止めの一助にと活動する高橋さんはジレンマを感じる。山里でも安心して暮らせる環境づくりこそ、農村振興の基盤だと思うからだ。

 投票日が迫り熱を帯びる選挙戦。高橋さんは農業振興策はもとより、地域づくりへの各党・候補の姿勢をしっかりと見極める考えだ。 (大美博嗣)
 
(引用終)

(引用者)結局の処、鳩山内閣はともかく、菅内閣以降唱えられた『新しい公共』なるものは、地域のことは地域でやれという棄民政策であったことに他ならない。震災復旧・復興にしても、美味しい部分は全て国内資本大手や外資が持って行き、地元の業者は下請け、孫受けで搾り取られる構図が明らかになっている。日本版ショックドクトリン

●12日のトップページ⇒ http://bit.ly/VynBT6 携帯版⇒ http://bit.ly/VynA1x

【反新自由主義の砦】日本農業新聞:1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB
  1. 2012/12/12(水) 17:20:30|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【超重要】【2012衆院選 党首脳に聞く⑤】『日本維新の会 浅田均政調会長 交渉参加し主張反映・社民党 福島瑞穂党首 新自由主義と決別を』|日本農業新聞12日 | ホーム | 【日本農業新聞12日TPP関連記事】2012.12.12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/829-70740b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。