にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『捲土重来誓う 元農林議員が事務所撤去』|日本農業新聞22日

(引用始め)(色付け、【超重要】【重要】、などは引用者による。また(引用者)とある場合も同じ)

『捲土重来誓う 元農林議員が事務所撤去』

 衆院選で大敗した民主党の元農林議員らが東京・永田町を去った。衆院事務局によると、議員会館から立ち退くのは、落選した223人と、引退などで立候補しなかった43人の計266人。厳しかった民主党批判の暴風雨。悔しさをにじませながら、「環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に前のめりな政府・民主党執行部を土俵際で押しとどめたことが、農村部選出の国会議員としてバッジを付けた誇りだ」と述べ、捲土重来を誓う姿も見られた。

 批判の嵐に悔しさ TPP 今後も反対

 現職閣僚として北海道10区で議席を失った小平忠正国家公安委員長兼消費者担当相は、最後の引っ越し作業が進む事務所で「野田佳彦首相らに反対を直言してきたが、民主党全体がTPP推進と受け止められてしまった」と敗因を振り返った。ただ、政権が代わってもTPP問題は日本に重くのしかかっている。「北海道は農業界のみならず、経済界を含めてオール北海道でTPPに反対している。交渉参加阻止と戸別所得補償制度の法制化は政治家としての自分の使命だ」と述べた。

 「農村のためにもう一度力を尽くしたい」。捲土重来を表明するのは茨城1区で苦杯を喫した福島伸享氏。民主党の経済連携プロジェクトチームや国会審議で、山田正彦元農相や首藤信彦氏、山岡達丸氏らとTPP反対の急先鋒として論陣を張ってきた。後援会に再起に向けた決意を示し、年明けにも正式に表明するつもりだ。

 党公認が衆院選公示直前となり北海道9区で落選した山岡達丸氏は21日、秘書と事務所に残る荷物の運び出しに追われた。「自国で食料を生産できない国が外交で強くなれるわけがない。10年後50年後を見据えた投資をする農業の大切さを訴える戦いは終わらない」と述べ、新自由主義やTPP推進に異議を唱えた多くの議員が議席を失ったことに唇をかむ。「再び国政の場で働きたい」との思いだ。

 北海道6区で落選した佐々木隆博農水副大臣も、国政復帰を目指して地元に根差した活動に取り組む考え。「戸別所得補償制度は安定実施に向けて法制化するべき。小規模農家が仮に交付対象から外れれば、米価の暴落を招くことになる」と、政権交代に伴う同制度の行く末を案じた。

 兵庫5区で涙をのんだ梶原康弘農水政務官も「日本がおかしな方向に行きかねない。新自由主義からの転換を目指した民主党本来の理念がどこかに行ってしまった」と指摘。国政への復帰を目指す考えだ。

 民主党農林水産部門会議でワーキングチーム座長として戸別所得補償制度の法制化を目指していたが、宮城4区で議席を失った石山敬貴氏も「猫の目農政では現場は混乱する。農家が安心できるよう、新政権は制度を継続してほしい」と述べた。

 神奈川7区で落選した首藤氏は、国政復帰を目指す。元東海大教授の国際政治学者として「TPPのような協定が生み出された背景を多角的に分析したい」と語った。

 茨城2区で議席を失った石津政雄氏は、力を入れて取り組んだ農林漁業の6次産業化について「まだ道半ば」と述べ、国政復帰に意欲を示した。

 日本未来の党から千葉4区で立候補し、落選した三宅雪子氏は「TPPは参加することで失うものに対して、得られるものが比較にならないくらい少なすぎる」と述べた。
 
(引用終)

(引用者)結果的に民主党はTPP推進派の新自由主義執行部は落選を免れたり比例復活して議員に留まったが、TPP反対派が逆風を受けて落選するという皮肉な結果に終わった。

 また離党した議員も、「第三極」結集の過程の複雑さ・不透明さもあって有権者に浸透せず多くが散った。どちらも厳しい情況に追い込まれている。
 
 離党組では、同じ散るなら「反新自由主義」を前面に出して散った方が再建の目は残るのだが…。路線的には新自由主義の「維新」や「みんな」との合流を期待する判断が間違ったとしか言いようがない。

●22日のトップページ⇒ http://bit.ly/THo1bb 携帯版⇒ http://bit.ly/THnZQS

【反新自由主義の砦】日本農業新聞:1部売り⇒①本社(台東区秋葉原2番3号)1F受付【反新自由主義のパラダイス】大手町JAビル地下1階農文協・農業書センター。バックナンバーあり。送付希望は03(5295)7410へ。 月極め(0120)101630http://bit.ly/H0rZIB
  1. 2012/12/22(土) 17:05:14|
  2. TPP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日本農業新聞23日TPP関連記事】2012.12.23 | ホーム | 【日本農業新聞22日TPP関連記事】2012.12.22>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/871-94cfdca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。