にゃんとま~の放浪記

(C)にゃんとま~2007-2014無断転用・無断転載を禁ず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

★カルトの渡り 2013年11月2日 にゃんとま~

カルトの渡り 2013年11月2日 にゃんとま~

 マインドコントロールをキチンと解かなかったのか、カルトから脱会させても、「カルトの抜け殻」状態のように無気力になった挙げ句、しばらくすると別のカルトに入会してたりするヒトが少くないという。これを何度も繰り返したりする。

 いわば「カルトの渡り」だ。ヒトがカルトに入信するのは、その教義の正しさからではない。信心を表明することで周囲から過度に祝福されたり、段階を踏んで「修行」を積む度に何らかの過度の達成感が得られるように(カルト教団側に)プログラムされているからである。教書を何冊も読破したりとか。

 資本主義の世の中が進み、個々人がアトム化され、社会不安が高まれば高まるほど、カルトは増殖する。アパルトヘイト体制下の南アがまさにそうだったという。ヒトは社会的な存在なので、リアルなニンゲン関係がしっかりしていればそんなモンには陥らないんだが、ナニかと忙しく、大都会ではヒトどうしの関係性が希薄で、孤立しているヒトも多い。たとえば、かつて写真フィルムメーカーの工場で従業員のハンブンくらいが、韓国系カルトに入信してしまったことがあった。工員にタマタマ入信者がいて、瞬く間に広がったという。

 カルトが広がると独自のコミュニティーを形成する。カルトじしんが幼稚園や保育園、はたまた進学塾まで経営したりしている。こうなると入信したヒトの生活じたいがカルトのコミュニティーに依存するようになるので、なかなか抜けることができない。

 繰り返しになるけど、カルトの教義が正しいからヒトは入信するのではないということに留意されたい。ある種の快楽が得られるから入信すると言ってよい。「祝福される」ことや「達成感」も快楽なのである。
  1. 2013/11/02(土) 11:01:51|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<★本日のTPP関連記事2013年11月02日 | ホーム | ★本日のTPP関連記事2013年11月01日(続き)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyantomah.blog101.fc2.com/tb.php/946-7deb518a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

SINCE 2007.3.21

プロフィール

にゃんとま~

Author:にゃんとま~
\(^^*)X(*^^)/好きなモン=放浪(流浪・浮浪)・純米酒・聡明な女性・モーグリ・ビワ・国産柑橘類・投票(主に南関ケーバだがもちろんセンキョも). ▼嫌いなモン=カルト的に【自己責任】を強制する【新自由主義・リバタリアニズム】・『バクチ経済』の延命策であるTPP・核・原発・GMO・差別・排外主義・国家そのもの

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (2)
社会 (4)
経済 (1)
TPP (876)
TPP・GMO (9)
TPP・WTO (3)
TPP・EPA (2)
TPP・農政 (13)
TPP・農業 (5)
TPP・その他 (7)
GMO (7)
WTO (1)
EPA (3)
BSE (0)
原発・核・放射能 (1)
農業 (1)
農政 (1)
お知らせ (17)
未分類 (0)

RSSリンクの表示

QRコード[ケータイ版](修正済)

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。